• 登下校みまもりサービス
  • れんらくもうサービス

登下校みまもりサービス お子さまが学校に無事到着したことを保護者さまにお知らせし、お子さまが学校から下校したことを保護者さまにお知らせします。また、多くのお子さまがご利用することで地域の安全を強固にします。

こんな時役に立ちます。地震、津波、大震災 不審者、誘拐 急病 交通事故

ご利用環境に合わせて選べる2タイプ

ICカード方式

ICカード方式はお子様が学校の昇降口付近に設置してあるカードリーダーにカードをかざして利用するタイプです。
月額利用料は341(税込375円)で、初期費用が473(税込520円)必要です。
カードをかざし忘れない限り感知漏れはありませんので一番確実です。また、導入にかかる費用を抑えられるので、塾や児童館などでも導入可能です。

詳しくはこちら

セミアクティブタグ方式

セミアクティブタグ方式はお子様が学校に設置してある検知エリア(校門等)を通過することでメール配信されますので、お子様が意識することなく利用できます。
また、感知率は99.96%と漏れはほとんどありません。
月額利用料は341(税込375円)で初期登録手数料が1,727(税込1,900円)必要です。
月間利用料は導入時のご利用状況やご契約により変動します。

詳しくはこちら

2つのタイプの料金と比較

ICカード方式 セミアクティブタグ方式
感知方式 カードリーダーにかざす 校門などを通過する
利用料金(※1) 月額341(税込375円) 月額341(税込375円)
初期登録手数料(※2) 473(税込520円) 1,727(税込1,900円)
再発行代(※2) 473(税込520円) 4,182(税込4,600円)
電池について 非搭載 約6年(内蔵で交換不可)
工事・設置費用(※3) 3万円〜 (※4)
設置方法 下駄箱や昇降口などにリーダーを複数台設置 校門等の地面に検知エリアを埋設し、アンテナを設置
感知率 かざし忘れない限り100% 99.96%

(※1)導入時の契約によって金額が変動する場合がございます。

(※2)ご利用の契約によって変動する場合がございます。

(※3)導入費用を弊社が全額負担する場合、最低加入人数、継続利用年数等の制約条件があります。

(※4)設置状況を確認の上、別途お見積り致します。

ICカード方式
感知方式 カードリーダーにかざす
利用料金(※1) 月額341(税込375円)
初期登録手数料(※2) 473(税込520円)
再発行代(※2) 4473(税込520円)
電池について 非搭載
工事・設置費用(※3) 3万円〜
設置方法 下駄箱や昇降口などにリーダーを複数台設置
感知率 かざし忘れない限り100%
セミアクティブタグ方式
感知方式 校門などを通過する
利用料金(※1) 月額341(税込375円)
初期登録手数料(※2) 1,727(税込1,900円)
再発行代(※2) 4,182(税込4,600円)
電池について 約6年(内蔵で交換不可)
工事・設置費用(※3) (※4)
設置方法 校門等の地面に検知エリアを埋設し、アンテナを設置
感知率 99.96%

(※1)この金額は割引適用前の金額です。導入時の契約によって割引が発生する場合がございます。

(※2)ご利用の契約によって変動する場合がございます。

(※3)セミアクティブタグ方式の場合、電池交換ができませんのでタグごと交換いたします。

(※4)設置状況を確認の上、別途お見積り致します。


設置工事の様子 ご利用者の声

お問い合わせは随時受け付けています。

メールでのお問い合わせ

れんらくもうサービス 携帯電話で連絡網 個人情報の観点から、最近では電話による連絡網が作りにくい状況になっています。 また、家の電話にかけても連絡が取れない場合もあります。 メールによる連絡網では、この問題が簡単に解決されます。「れんらくもうサービス」は携帯電話のメール機能を活用した現代版[連絡網]です。 一斉連絡やグループ分け、メールの開封確認ができたり、 関係者のみが閲覧できるホームページなどもあり、機能も充実しています。

サービスの特徴

携帯電話へメールで一斉連絡

携帯電話に、メールで一斉に連絡ができます。電話を掛ける手間が省け、素早く、確実に連絡を伝えることができます。遠足や旅行時でも携帯電話から一斉連絡ができて便利です。メンバーのグループ分けをしておくことで、指定のグループだけにメールを配信し、連絡を伝えることもできます。学年ごとやクラスごとなどのグループは自由に作成できます。

メールの開封確認が可能

配信したメールが読まれたかどうか確認する機能があります。配信したメールから確認ページへアクセスしてもらうだけですので、メンバーにも負担がかかりません。既読状況は管理画面で一覧表示することができ、読んでいない方へメールを再送したり、電話連絡するという方法がとれます。

ホームページで情報公開(掲示板)

1つの団体につき1つ、携帯電話等で閲覧できるホームページをご用意させていただきます。連絡事項や行事予定の掲載が可能ですので掲示板としてご活用ください。メールと併せてご利用いただく事でより確実に伝達ができます。
(例) 「運動会の雨天時への対応はホームページでご案内します。」と告知しておくだけでスムーズに情報の連絡が可能です。

高度な管理機能

利用者管理、時刻指定予約配信、無効メールアドレスの自動検出、配信失敗メールの再送信など 豊富な管理機能を提供しています。

広告メール配信なし

利用料は格安で、広告だけを目的としたメール配信は一切ありません。
※学校/団体管理者より配信されるメールの下部に 賛助企業の社名を掲載する場合があります。賛助企業の社名掲載を希望しない場合は 別途コースを用意しております。

個人情報管理の徹底

地震や火災を防ぐ装置が整っており、サーバーの保管場所は24時間有人体制で監視されています。当社からのアクセスも限られたメンバーだけで行い、パソコンにはパスワードを設定して運用しております。

ご利用料金

れんらくもうサービスは単独利用による通常料金と「登下校みまもりサービス」との併用利用による割引適用(最大無料)の2種類の利用料金があります。

単独利用の場合

料金についてはこちらの資料ダウンロードフォームにご入力頂くと、 資料(パンフレット・料金表)PDFがダウンロード出来るようになります。なお、学校以外のクラブチーム、サークル、塾、企業などで利用される場合は無料コースのご利用は出来ません。

資料ダウンロードはこちら

併用利用の場合

「登下校みまもりサービス」の加入者人数により、れんらくもうサービスの利用料金に割引が適用されます。れんらくもうサービスを導入する学校や団体に「登下校みまもりサービス」の利用希望者の募集をして頂きます。利用を希望される人数が弊社の定める人数に達した場合、「登下校みまもりサービス」を導入していただくことが出来ます。
※割引により、無料で「れんらくもうサービス」をお使い頂くことも可能です。

併用利用による割引適用の流れ

1.貴校にて「登下校メールシステム」の導入希望者の募集
(申込用紙の雛形は弊社でご用意します)
〈導入を希望される人数が弊社の定める人数に達した場合〉
2.登下校メールシステムの導入に向けて弊社との打ち合わせ
3.保護者様に入金用用紙の配布
4.システム設置および工事
5.正式稼働開始
6.「れんらくもうサービス」の利用案内 (正式稼働後でなくても案内は可能です)
※割引の適用については実際に導入時の加入者数によって決まります。
〈導入を希望される人数が弊社の定める人数に達しなかった場合〉
※「れんらくもうサービス」のご利用料金は通常価格となります。

[登下校みまもりサービスの導入について]

導入希望人数により導入が決まりましたら、導入時期、工事の調整などを相談させていただきます。
具体的な内容については「登下校みまもりサービス」のページをご覧ください。
ご質問がございましたら「お問い合わせ」よりお問い合わせください

お問い合わせは随時受け付けています。

メールでのお問い合わせ